60歳で1億円持っていないと老人破産するかも・・・

メルマガ登録で貰えるものが凄すぎる!!

アフィリエイター募集!!

60歳の時に1億円がないと生活ができないという話



僕は、今2つの会社を経営しているんですが、

ひとつがニト投資グループという会社です。

投資グループという社名ですが、

ビジネス投資という意味だけでなく

「自己投資」という意味もあります。

自己投資の重要性を伝えたいと思っているからです。

 

僕たち日本人は「お金の勉強」をしていません。

社会人になって、その重要性に気づいた人だけが

お金について勉強をしている程度です。

これはとても危険だと思っています。

今は完全に「サラリーマンを育てる」教育です。

お金についての教養がなければ生きていけないのに、

なぜかお金の話をする授業がないのです。

おかしいと思いませんか??

 

定年と年金の間の時間

 

とても技術が発展してきて

今までは人がやっていた仕事を機械がやってくれます。

どんどんと人間の仕事は減ってきている状態で、

これから先、より加速することは間違いないでしょう。

定年は60歳と言われていますが、

40代、50代になったら転職はとても厳しくなります。

つまり、40代50代で勤めている会社からは離れることはできません。

今、定年は60歳ですが、年金の支給は65歳からです。

つまり5年間は収入がなくなるのです。

最近、シルバー人材センターのようなところで働く人が多いのも、

これが理由です。

働くと言ってもわずかな時給で、少しの時間です。

決して裕福に暮らせる収入ではありません。

多くの人が、退職金を切り崩して生活しているのが現状です。

しかし、多くの退職金を貰っている人はわずかで、

多くの人は少ない退職金、または退職金すら貰っていない人も多い。

そのため、何がなんでも働かなければいけないのです。

そこで生まれているのが「下流老人」「老人破産」です。

老人の貧困が加速しています。

 

退職は早まり、年金の受け取りは遅くなる

 

技術の進化とともに、人は必要なくなります。

そうなると、自然と早期退職を促す企業が増えることは間違いありません。

会社が守ってくれるなんてバカな事を考えている人は

今の時代ほとんどいないと思いますが。

企業にとって一番重い経費は人件費ですからね。

すると50代にうちに「もう辞めてね」となります。

年金はどうでしょうか。

これから、年金支給額は確実に減っていきます。

そして、年金を受け取る年齢は60歳から65歳に上がったように、

いずれ70歳になることだって十分に考えられます。

なぜなら、医療が発展しているので国は

「60代でも元気に働けるんだから70歳からの支給でいいでしょ」

となるからです。

今、5年の無収入期間がいずれ10年、それ以上になるでしょう。

 

100歳まで生きる時代

 

ライフシフトという本が話題になりました。

医療の技術も進んでいるという話を書きましたが、

これから100歳まで生きるということが珍しくないということです。

そうなると、どうでしょう。

例えば60歳で定年を迎えたとしても最後までに『40年』あります。

20歳から60歳まで働いて40年、

さらにそこから40年生きるのです。

無収入で大丈夫ですか?

もらえるかもらえないか分からない年金を頼りますか?

 

60歳の時点で必要なお金は1億円

 

60歳の時から、夫婦で毎月20万円で生活したとしましょう。

決して裕福ではなく、質素な生活ですよね。

しかし、そんな質素な生活をしていても40年で・・・

9600万円

必要なんですよ?

ほぼ1億円です。

もちろん、年をとっているわけですから病気にもなるでしょうし、

医療費も増えますのでこれよりお金が必要なのです。

100歳まで生きる時代。

あなたは60歳から質素な生活をするにしても、

最低でも1億円を60歳の時に持っておかなければいけません。

今のままで大丈夫ですか?

ちゃんとお金の勉強をして、資産を増やしておかなければ

いけないということに気づいてもらえたらと思います。

 

【限定無料】大衆は常に間違っていることを知れ



アフィリエイター募集中です!!

仮想通貨は盗まれる!必ずこれで保管しよう!

毎日確実にビットコインを増やす方法

仮想通貨価格一覧、仮想通貨掲示板


  

私も利用している仮想通貨取引所です


 bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

完全自動アビトラで資産構築

その仮想通貨トラブル、解決できるかも!!



メルアドだけで会員のみ配信する情報が手に入ります

メールアドレスのみで無料登録できます。
配信は有益な情報か更新情報のみお送りしております。
迷惑になるほどの頻度で配信しませんのでご安心ください。

【現在の無料会員数】532


メールの配信はGmailを利用しております。
Gmailからのメールを受信できるようにしてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です