アフィリエイター募集!!

無料で本がもらえるキャンペーンはこちら


  

ビットコイン自動売買ツールBPEは買わなくていい理由



おはようございます。

今朝、ニト通信の会員さんのTさんから質問をもらいました。

Tさん、質問ありがとうございます。

頂いた質問の内容が、多くの人が知りたい情報だと思うので、

この記事で共有させていただきます。

 

ビットコイン自動売買ツールBPEについて

 

質問の内容は、2つ。

自動売買ツールBPEのその後の成績は?

BPEのサイトで提供されている資料に書かれている

「10回エントリーして10回勝つ裏技」はどうなの?

という質問でした。

まず、この自動売買ツールBPEを知らない人は、

こちらの記事をご覧ください。

ビットコイン自動売買ツール「BPE」を購入した感想

 

自動売買ツールBPEの実績は?

 

早速質問に答えようと思います。

まず、このBPEはどのようなツールかというと、最初に自動売買する設定をします。

この条件になったら「買い」を注文する。

いくら値上がったら「利確」、いくら値下がったら「損切り」という設定をする。

簡単にいうと、これだけのソフトです。

で、実績ですが、購入してからいろいろテストしていますが、

基本的には「デフォルト設定」のままで稼働させています。

BPEで運用するために投資したお金は20万円です。

(ソフト代金の45,800円は除く)

11月30日9時の時点での残高は「195677円」です。

つまり、4323円の損失があります。

ただ、昨日の夜の時点では30000円ほど利益を出していました。

昨日の昼から夜にかけての上昇で何度か利確できたからです。

そして、昨晩から今朝にかけての10万円ほどの暴落で、

今朝ソフトを見てみたら上記の残高になっていました。

ソフトを購入して数日経過しましたが、私の感想は、

自動売買は問題なくできるけど、デフォルト設定のままでは不安。

FXの経験があり、自分で設定をカスタマイズできる人でないと、

正直、ソフトの販売ページにあるような勝ち方はできないと思います。

というより、販売ページのような勝ち方はそもそも無理があると思います。

今の感想は、市場が上がればそれなりに利確できる。

けど、市場が下がれば損切りが多くなって損失を出す。

という感じですね。

 

10回エントリーして10回勝つ裏技の真相

 

質問を頂いたTさんも見た「10回エントリーして10回勝つ裏技」という

資料がもらえます。

これについて説明します。

このBPEは、コインチェックという取引所を利用するのでが、

取引所で実際に売買されている価格と、ソフトで表示されている価格には、

タイムラグが生じます。

そして、ソフトで表示されている価格で購入が可能です。

このタイムラグを利用した方法です。

実際の画面をみてもらいましょう。

ソフトの仕様などに関する箇所は黒くしています。

上の赤丸がコインチェックの価格です。

見えにくいですが「1,111,160BTC_JPY」となっています。

そして、ソフト側の買い注文のレートは「1,110,106」となっています。

タイムラグの影響で1054円の誤差がありますよね。

このように実際のコインチェックとソフトに表示される金額には、

タイムラグが生じて誤差が生まれます。

この誤差が大きなときに、買い注文を入れて上がったら売る。

そうすれば「10回やって10回勝てるでしょ」ということです。

しかし、、、、、、、

実際、そんなことは本当に可能なのか。

実際にBPEを購入した私でも「?」です。

なぜなら、このタイムラグは常に「上がる」わけではないからです。

数秒ごとに写真を撮ってみました。

こちらをご覧ください。

見えにくくて申し訳ないですが、

1枚目の画像では、

コインチェックの価格「1,108,114円」

BPEソフトの価格「1,110,106円」

誤差「-1,992円」

2枚目の画像では、

コインチェックの価格「1,109,900円」

BPEソフトの価格「1,117,569円」

誤差「-7,669円」

3枚目の画像では、

コインチェックの価格「1,117,804円」

BPEソフトの価格「1,120,575円」

誤差「-2,771円」

4枚目の画像では、

コインチェックの価格「1,120,000円」

BPEソフトの価格「1,124,376円」

誤差「-4,376円」

となっています。

 

見て頂いたらわかりますが、上記の場合は、

BPEソフトより、コインチェックの価格の方が安いです。

つまり、購入したらマイナスになるわけです。

BPEの販売ページで配布されている資料では、

全てコインチェックの方が高いですよね。

つまり資料に書かれている

「10回エントリーして10回勝つ裏技」

というのは『条件』があるのです。

その条件とは『チャートが確実に上昇している時』です。

つまり、チャートが確実に上昇している時でないと、

誤ったときに購入したら、速攻で損失が生まれる、ということです。

例えば、下記のようなチャートであれば、

矢印の箇所の時に買えばいい、ということです。

そうすれば、理論上は

「10回エントリーして10回勝てる」となります。

しかし、もちろんチャートの上昇が予想できないと意味がありません

というよりも、チャートの上昇が予想できれば、

ソフトすら必要なく、取引所の管理画面で売買すればいいわけです。

それでも「10回エントリーして10回勝てる」ですよね?

そして、その上昇を待つためにはずっとチャートの前に張り付いている必要があります。

何時間もずっとチャートを見続けられる環境がある人でないと無理です。

 

自動売買ソフトは買わなくても無料でありました

 

そもそも、このビットコイン自動売買ソフトですが、

購入する必要はありませんでした。

というのも、無料で使える自動売買ソフトがあったからです。

それは、ビットポイントという取引所のMT4というシステムです。

MT4というのはFXをしている人なら絶対に知っているツールです。

このMT4の中に「自動売買機能」が標準装備されています。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

https://www.bitpoint.co.jp/tool/

このページでしっかり書かれています。

つまり、45,800円で販売されている自動売買ソフトは、

ビットポイントに口座を開設すれば、無料で利用できるのです。

結果『BPEソフトは購入しなくていい』ということになります。

 

まとめ

 

自動売買ソフトBPEは確かに自動売買が可能です。

しかし、勝率は「人によって変わり」ます。

そしてBPEのいう「10回エントリーして10回勝つ裏技」というのは、

とても大切な『条件が揃った時に限る』という部分が抜けています。

ソフト販売のために、煽り文句なのでしょうが個人的に

すごい問題がある『うたい文句』だと思います。

また、このビットコイン自動売買ツールは、購入しなくても無料であります。

これは、本当はニト会員様だけに教えるつもりでしたが、

購入を検討している人多いようなのでここに書きました。

 

ただ、あくまでここに書いてあることは事実ではありますが、

私の個人的な感想も含まれています。

購入されるかどうかは、ご自身で判断してください。

それでは、長くなりましたがBPEの検証結果を終わります。

 

アフィリエイター募集中です!!

仮想通貨は盗まれる!必ずこれで保管しよう!

毎日確実にビットコインを増やす方法

仮想通貨価格一覧、仮想通貨掲示板


  

私も利用している仮想通貨取引所です


 bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

完全自動アビトラで資産構築

その仮想通貨トラブル、解決できるかも!!



メルアドだけで会員のみ配信する情報が手に入ります

メールアドレスのみで無料登録できます。
配信は有益な情報か更新情報のみお送りしております。
迷惑になるほどの頻度で配信しませんのでご安心ください。

【現在の無料会員数】517


メールの配信はGmailを利用しております。
Gmailからのメールを受信できるようにしてください。



2 件のコメント

  • 会員のTです。
    早速私の質問を取り上げて頂き、ありがとうございます!!
    しかも、とても分かりやすい説明で、「BPEを買わない」という事をすんなり決断することが出来ました。
    買わなくて済んだので、45,800円儲かった気分です。(笑)
    本当にスッキリしました。
    今後共どうぞ宜しくお願い致します。m(__)m

    • こんにちは、高野です。
      Tさん、ご質問ありがとうございました!

      画像が見にくくてすいません。。。
      そうですね、個人的な意見ですがBPEは買わなくてもいいと思います。
      ビットポイントのMT4をお試しください。

      また、ご質問があればいつでもご連絡ください。
      これからも宜しくお願いします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です