60歳で1億円持っていないと老人破産するかも・・・

メルマガ登録で貰えるものが凄すぎる!!

アフィリエイター募集!!

「自分のことだけ考える。」(堀江貴文著)を読んだ感想



こんにちは、タカノ(@yuuki_takano)です。

東京出張へ行って来ました。

今回の出張は予定ではなかったのですが、商談が入り日帰りで行く予定が、

その後、タイミングよくいろんな案件の問い合わせがあり、

しっかりと商談ばかりの出張となりとても有意義な出張でした。

 

いつも新幹線で行くのですが、新幹線に乗っている2時間半の間は、

読書の時間として使っています。

普段、ゆっくり読書をする時間というのはなかなか取れないので、

出張時の新幹線の中は、結構有意義な時間になっています。

 

今回は、何も手にせず出たので、京都駅の中の書店で

何かいい本はないかなーと探していたら、こんな本を見つけました。

堀江さんの新書「自分のことだけ考える。」

堀江さんの本は結構読んでるので、買おうか悩みましたが、

自分のことだけ考える、というタイトルをみて

まぁ自己中心的に考える、という端的なものではないだろうな、

と思い、購入しました。

ちなみに、上記のツイートをしたら堀江さん本人がリツイしてくれました。

 

自分のことだけ考える。の感想

 

タイトルだけ読んで、堀江さんのイメージをテレビのイメージだけの人は

「自己中心的な奴だ!」と思うと思うけど、

そんなしょうもない内容の本ではないです。

日本の教育は「右に習え」で、その中で育っている私たちは、

読んだ方がいい本です。

「みんなと同じ」「真面目に生きる」「目立たない」

そんな生き方してても、楽しくないでしょ?ということが書かれています。

これからは真面目に生きても評価されない時代で、

人からの理解を求める必要はなく、

過去のことを振り返っても意味ないよねということが書かれてあり、

無視されるより炎上した方が存在している意味があるよね、などが書かれています。

あと、個人的には97ページの

「失敗を受け入れない悪しき日本の風土病」がグッときた。

新しい挑戦を評価し、失敗しても終わりではない。

「失敗しても、どんどんやってみればいいじゃん。」という発想の欠如が

日本の産業を蝕んでいる。

その通りだなと思う。

そして最後の章はこうなってる。

「他者への優しさだけは忘れてはならない」

そう、ここがこの本のポイントだと思う。

自分のことだけ考えるっというのは、批判されやすい言葉だけど、

誰も傷つけてないんですよね。

「自分らしく生きる」ということ。

その中で「他者への優しさを忘れない」というのはとても大事なこと。

自分らしく、生きたいように生きるというのは、

自分も意識して生きて来たけど、

そうやって生きていると、自然と他者への感謝が産まれるんですよね。

だから、自分らしく生きるって結構大事だと思うんです。

 

ということで、良い本でした。

日本の右に習えの教育を受けている私たちは読むべき本だと思います。

ちなみに、200ページくらいの本ですぐに読み終えました。

 

【限定無料】大衆は常に間違っていることを知れ



アフィリエイター募集中です!!

仮想通貨は盗まれる!必ずこれで保管しよう!

毎日確実にビットコインを増やす方法

仮想通貨価格一覧、仮想通貨掲示板


  

私も利用している仮想通貨取引所です


 bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

完全自動アビトラで資産構築

その仮想通貨トラブル、解決できるかも!!



メルアドだけで会員のみ配信する情報が手に入ります

メールアドレスのみで無料登録できます。
配信は有益な情報か更新情報のみお送りしております。
迷惑になるほどの頻度で配信しませんのでご安心ください。

【現在の無料会員数】532


メールの配信はGmailを利用しております。
Gmailからのメールを受信できるようにしてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です